English

TAMSAN

クラウドCRM&WEB

汎用的なクラウドCRMを、自社の仕組みに最適化

見込客、顧客との持続的な関係づくり

クラウドCRM

数多くの競合企業から自社を選んでもらうためには、見込み客との中・長期的な関係づくりが不可欠です。

一方で、汎用的な顧客管理システム(CRM)を導入することで、顧客・見込客の管理ができても、自社のマーケティングにCRMが最適化されていなかったり、見込客との関係づくりを行なうための仕組みが作られていなければ、意味がありません。

TAMSANでは、見込客に対して、関心段階に応じたアプローチを行なって購入意識を育てる、見込客育成マーケティングに必要な仕組みを、<WEBサイト×顧客管理システム(CRM)×メールフォロー>を連携する、
クラウドアプリケーションにより実現します。

クラウドCRM&WEB 連携によるソリューション

WEBフォーム ×クラウドCRMデータベース連携

「申し込み」「資料請求」「お問い合わせ」などのWEBサイト上のフォームと、クラウドCRMのデータベースを 連携させることで、属人的要素に頼ることのない、見込み客管理、顧客管理を実現できます。

活用ケース: キャンペーン応募者管理 資料請求者管理 無料相談申し込み管理 …など

CRM管理データのWEBサイトへの出力

「案件データ」「商品データ」など、CMRで管理しているデータを、WEBサイトへ出力し、さらにWEBフォームとも連携させることで、<WEBサイト × CRM管理のデータ × WEBフォーム利用ユーザ> の一元管理を実現します。また、会員コンテンツとCRMを連携し、最新の会員データを常にCRMで管理することも可能です。

活用ケース: 案件データ×見込客 商品データ×購入者 会員ページ×CRM …など

見込み客の関心段階に応じた、フォロー(育成)

申し込み時期・履歴、メールマガジン内のクリック履歴をクラウドCRMで管理することで、見込客の関心段階に応じてフォローを行なうことができるワークフローを実現。

活用ケース: 案件データ×見込客 商品データ×購入者 会員ページ×CRM …など

ケーススタディ

お見積り、提案依頼、ご相談はこちらから

TOP▲
  • (+65) 8725-7752
  • お見積もり、提案のご依頼、ご相談などお気軽にお問い合わせください!
ENQUIRY

113B Jalan Besar Singapore 208833